コミュニティの時代

こんにちは。
3L-Coach 草柳です。
最初にこのブログを開いて頂き、ありがとうございます。

 

先日、コミュニティ×集客をテーマにしたイベントに行ってきた。

20以上のコミュニティの人が集まったり、
代表をした3人の方がトークセッションなどを行ってくれた。

 

うちの会社でもコミュニティの時代がくるという事はずっと言っていた。

どのコミュニティに属すかで人生は決まる。
そこまで言われている。

僕自身も今は内部で活動しているが
ワンストップサービスコミュニティ『K-Style』に所属していた。

 

色々なコミュニティの人の話を聞いて、
・そんな話もあるんだ!
・そういうやり方もあるのね!

などの気付きを得た。

 

特に僕が一番気になっていたのはオンラインサロン

 

オンラインサロンを僕も作ったことはあるけれど、結果的に全然集客できなくて今はノータッチだ。

 

オンラインサロンってどういう形でやっているんだろ?
って気になっていた。

僕の今までのイメージは
主催者が何かテーマを発信してそれについて意見を言い合う。
いわゆるトップダウン型のイメージがあった。

ホリエモンとかキングコング西野さんがそうやっているからそういうイメージがあった。
(著名人に影響されすぎかな笑)

 

でも実際3ヵ月で300人を集めた、魅力ラボ代表小田桐あさぎさんという方が話をしていた。
セミナーとかは主催するものの、全然トップダウン型じゃない。
むしろ参加者がフラットな活動をしている。

 

オンラインサロンになんで属しているんだろ?
そこのヒントを掴めた気がした。

 

コミュニティの時代と言われている本質。
ただコミュニティが大事だというだけわかっていてもダメだ。

なぜ?
なぜコミュニティが大事なのか?

それをイベントが終わってからもっと考えなければならないと感じた。

 

ちなみにあさぎさんのコミュニティは女性しか入れないそうです笑
写真だけ撮ってもらいました!

 

様々なコミュニティ同士が集まった会に行けたのは本当に貴重だった。

最近、他のイベントに足を運ぶことが少なくなっていた。
でも他のイベントに行けば、色々な人の話を聞けるし、新しい気付きもある。

 

コミュニティ同士の繋がりが大事。
コミュニティ同士が組んだら確かに新しいものが生まれるんだなっていう事を感じた。

 

そして僕が所属しているTNCでも言い続けている
コミュニティに参加することも大切だけれど、自分で持つことも大切だ。

自分主催でコミュニティを持つ事ができれば、
好きなことを仕事にできる!!

 

好きな事を仕事にする

ってよく聞くし、簡単ではない。

 

けれど、それを実現できるのがコミュニティの主催者になることだ。

 

もしあなたがコミュニティを作るとしたら、どんなコミュニティを作りますか?

最後まで読んで頂いてありがとうございます。
あなたにとって、この記事が少しでもプラスになりますように!
草柳隆明

草柳隆明公式LINE@

運を惹きつける言葉を日々配信中☆
更に《運を引き寄せる言葉10選》登録後プレゼント中☆
LINE@追加後【プレゼント希望】とコメントを☆
友だち追加

著書

コメントを残す