誰に相談をするのかで選択は変わる。

こんにちは。
草柳隆明です。
いつもブログを読んで頂いてありがとうございます。

 

ある選択に迫られた時。
新しく何かを始める時。

あなたは誰かに相談する機会はするだろう。

その時誰に相談をしている?
親?
友達?
尊敬する人?
会社の同僚?

きっと誰かに相談をするはずだ。

 

その時に一番大事な事ってなにかというと・・・

相談相手を間違えない!!

という事だ。

じゃあ誰に相談すればいいの?
っていう話になると思う。

それは

自分が目指している未来を既に手に入れている人!!

である。

 

多くの人は経験がない人に相談をしてしまう。

例えば、
何か不動産投資の話を初めて聞いて、いいなって思ったから
やってみようかなと思うけれど、心配だから友達に相談したとする。

そうしたら、なんと言われるだろうか?

「不動産投資って危なくない?借金たくさんするし、やめたほうがいいよ。」

とおそらく言われると思う。

 

もし不動産投資をしたことがあって、しっかりと資産を作っている人に相談したらどうだろうか?

「リスクも少なく資産持てるからやったほうがいいと思うよ。」

というような答えが返ってくるだろう。

 

ここの違いはなんなのか?

考えてみて欲しい。

 

相談している内容は一緒だが、返ってくる回答は違う。

まず前提として人は一人一人の基準が違うということ。

 

経験してうまくいったことがある人に聞けばやったほうがいい。
経験したけど、うまくいかなかった人はやめておいたほうがいい。

と言うだろう。

一番問題なのは
経験したことない人に相談する事。

経験している人の言う事だったら、信憑性はある。

 

だから、もしあなたが何か選択・決断をしようとしている時に
相談する相手が間違えているとあなたの思っているような方向には進めない。

あなたが相談する相手は間違えていないだろうか?

 

誰かに相談する時。
誰に相談するのか?

これは常に意識しておいてほしい。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
共感してくれた方は下記より
LINE@追加をよろしくお願いします。
草柳

草柳隆明公式LINE@

運を惹きつける言葉を日々配信中☆
更に《運を引き寄せる言葉10選》登録後プレゼント中☆
LINE@追加後【プレゼント希望】とコメントを☆
友だち追加

著書

コメントを残す