メンターは作ったほうがいい

こんにちは。
草柳隆明です。
いつもブログを読んで頂いてありがとうございます。

 

あなたにはメンターと呼べる人がいるだろうか?

僕も何人もメンターはいる。

メンターってなんだろう?

 

例えば
日本からアメリカに行こうとした時、
日本が現在地
アメリカが目的地

どうやって行こうか?
それをナビしてくれるのがメンターだと僕は思っている。

 

現在地があって、行きたい未来がある。

そこに対してアドバイスをもらったり、軌道修正をしてくれたりする人だ。

 

メンターを選ぶ基準としては
必ず自分より能力が上という事は大前提。

それプラスで自分の事を好いてくれているか?
リアルに会える人か?

重要である。

自分の事を好いてくれていなければ、正確なアドバイスはもらえない。

リアルに会える人じゃなければ適確なアドバイスはもらえない。

 

孫正義がメンターだったとして、でもそれはテレビの向こうやYouTubeの向こう側だけ。

それでは意味がないのだ。

 

メンターとはリアルにしっかりと会える人。

 

自分に合ったメンターというのは必ずいる。

見付けるにはとにかく人に会い続けるしかない。

会い続けてコミュニティに所属したりした結果見つかるものだ。

 

人と会う事でしか見つからない。

 

なので、あなたも今メンターを探しているのであれば人と会い続けて欲しい。

そうすれば自ずと見つかるだろう。

 

メンターは一人でなくていい。

何人もいていいし、様々な分野で持つべきだ。

ジャンル毎にいるといいだろう。

 

メンターは一人の方がいいという教えもあるが、僕はそうは思わない。

色々なメンターから話を取り入れた結果自分色に作っていくのが一番いい。

 

 

でもだからって同じジャンルでたくさん作ったらブレるだけだから、
ジャンルは違う方がいい。

そうすることによって、あなたの人生も加速していくだろう。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
共感してくれた方は下記より
LINE@追加をよろしくお願いします。
草柳

草柳隆明公式LINE@

運を惹きつける言葉を日々配信中☆
更に《運を引き寄せる言葉10選》登録後プレゼント中☆
LINE@追加後【プレゼント希望】とコメントを☆
友だち追加

▼草柳隆明YouTubeチャンネル▼

著書

コメントを残す