ピンチはチャンスにもできる

こんにちは。
草柳隆明です。
いつもブログを読んで頂いてありがとうございます。

過去のブログも読むことができるので、
購読者登録もよろしく。

悪い事は突然くる

『ピンチはチャンス』
という言葉がある。

いつどこでどんなピンチが起こるかわからない。
逆に言うといつどこでチャンスが起きるかもわからない。

ピンチにはピンチの。チャンスにはチャンスに対応する力が必要だ。

あなたにもピンチが訪れた事はあるんじゃないだろうか?

不思議な事にピンチとか悪い事って突然起きる。
良い事って予測ができるけれど、悪い事って予測ができない。

交通事故や怪我などを予測して起こしている人はいないと思う。
ピンチに対してってそれに向けての準備ができない。

逆に良い事は準備ができる。
誕生日、クリスマス、結婚式。
大概は良いイベントだ。
これに向けてどうしようか?と準備はできる。

恐らく今あなたも色々な挑戦をしているだろう。
「こうなったらいいのにな~。」
そんな想いはみんな持っていると思う。

ピンチになってほしい。
そんな事思う人はいない。

だが、思いもよらぬピンチというものは訪れる。
そんな時どういう対処ができるか?
が大事になってくる。

ピンチに対応できる力を身につける

ピンチをチャンスに!
いつどんなピンチが訪れてもチャンスに変えられる能力が必要だ。

その能力はマインドやスキルになってくるだろう。
まず強靭なメンタルも必要だ。
乗り越えられるというメンタル。

ピントの時こそ、前に進んでいく。
そうすることで道は開ける。
保守的になっても後手に回るだけ。

だったらどんどん前へ進んでいく事で新たな道が開けていく。

そう僕は学んだ。

何から学んだかというと
『破天荒フェニックス』
という本を読んで学んだ。

何億という借金からの再生。
幾度となく訪れるピンチ。
でもその度に攻めの姿勢で乗り切る。

そんな物語から僕は感じた。

「ピンチの時こそ攻めの姿勢を貫くべきだ!!」と。

それができる人がステージアップしていくんだと感じた。

この本がとても今の僕に響いている。
響いたという事は今僕は感じてないけれど、ピンチの状況なのかもしれない。

これを乗り越えた先に見える世界。
ただ、この社長は並々ならぬ努力をしている。

いつどんなピンチがきても乗り切るために、
日々の努力が必要だと感じた。

どんなピンチがきても大丈夫なように・・・
想定外を想定内にしておく必要がある。
(想定外を想定内にする事については過去記事に詳しく書いているので
こちらをクリックしてほしい)

今の状況を乗り越えられれば、その先に大きな世界が広がる!
そんなことを想像したらワクワクしないか?

あなたも今のピンチをチャンスと捉えて行動してみてほしい!
きっと道は開けるはずだ。

最後まで読んでくれてありがとうございます。
草柳

草柳隆明公式LINE@

運を惹きつける言葉を日々配信中☆
更に《運を引き寄せる言葉10選》登録後プレゼント中☆
LINE@追加後【プレゼント希望】とコメントを☆
友だち追加

著書

コメントを残す