セルフイメージを高める為には

こんにちは。
草柳隆明です。
このブログを開いて頂いてありがとうございます。

過去のブログも読むことができるので、
購読者登録もよろしく!!

人間はセルフイメージの中で生きている

目の前に起きる現象は今の自分が作り出している。
良い事も起きれば、悪い事も起きる。

でもそれは全て自分のセルフイメージの中からできている。
自分が思っていることからできている。

というのがコーチングの考え方だ。

そう思いたくないという人もいるかもしれないが、
これが現実だ。

こんな経験はないだろうか?
「今日は何か良いこと起きそうな予感♪」
「今日は悪い事が起きそう・・・」

そう思うと実際にそれが起きたりする。
それはあなたの中でそう思ったから起きる事。

思考は現実化する!

この言葉を耳にすることも多いんじゃないだろうか。

じゃあ思えばなんでもできるじゃん!
そんな都合の良い話はない。

それが出来たらみんな成功しているはずだ。
でも成功していない人がたくさんいるという事は
思うだけでは実現はしないという事。

じゃあどうしたらいいのか?

潜在的なセルフイメージを変える

人間には2つの意識が存在すると言われている。
色々な言い方はある。
”意識”と”無意識”
”顕在意識”と”潜在意識”

共通して言えることは潜在的に思っていることが実現するという事。

以前2つの勘違いについて記事を書いた。
↓↓↓

過去記事⇒勘違いする力も大切

これもセルフイメージの話だ。

この勘違いを起こしている人は基本的にセルフイメージが高いか低いかだ。
外からの見た目は関係ない。
自分が内側でどう思っているか。

その内側で思っている方向に目の前の現象は近づいていっているということ。

そのセルフイメージを高める為の簡単な方法がある。

それは環境を変える事。
人は自分のいる環境に意識を左右されてしまう。

ついつい自分が居心地の良い所を求めてしまう傾向にある。

例えば
甲子園に行きたければ甲子園常連校に行くし、
東大に行きたければ東大に一番出している予備校に行くし、
医者になりたければ医学部に行く。

その環境に自分が身を置いたら、自分もそうなっていく。
暑い所にいれば適応するし、寒い所にいれば適応する。

人間は自分が今いる環境から出来ている。

そしてその環境を変える為にはセルフイメージを変える必要がある。
新しい環境にいくという事はセルフイメージが変わるという事。

そうすると居心地が悪く、元に戻りたくなる。
そうなってもそこは我慢だ。

未来のあなたがその環境を、そのセルフイメージを求めているなら
そこに居続ける必要がある。

そうすると必ずその環境に馴染んでいく。

数か月も経てば慣れてくるだろう。
そうすれば徐々にセルフイメージも変わっていく。

まずは環境を変える事!
それが一番早い道だ!!

最後まで読んでくれてありがとうございます。
草柳

追伸
質問等あればお気軽にコメントもくださいね!

草柳隆明公式LINE@

運を惹きつける言葉を日々配信中☆
更に《運を引き寄せる言葉10選》登録後プレゼント中☆
LINE@追加後【プレゼント希望】とコメントを☆
友だち追加

著書

コメントを残す