過去をポジティブにする

こんにちは。
草柳隆明です。
このブログを開いて頂いてありがとうございます。

過去のブログも読むことができるので、
下記から読者登録もよろしく!!

過去は変えられる

過去は変えられない。
未来は変えられる。

一般的に言われている言葉だ。

でも本当にそうだろうか?
僕は過去は変えられると思っている。

「え?なぜ?」

あなたにもこういう経験はないだろうか?

「あの時は辛かったけど、今思えばいい思い出だな!」
「学生時代の部活はきつかったけど、あの時の経験が今生きている。」

わかるだろうか?

過去の経験に対して、
マイナスからポジティブに変換さている。

あなたが最初思っていたように事実は変わらない。
だが、解釈は変えられる。

だから、過去は変えられると僕は言っている。

解釈が変われば、あなたの中の過去は変わる。
起きた事実は一緒でもあなたの思い出は変わっていく。

「事実は一つ、解釈は無限。」

運を味方にするうえで大切なポイントの一つ。

川の流れのように

過去→現在→未来

と時間軸は流れている。
ではそれを川の流れに例えてみる。

上流→中流→下流

下流に綺麗な水を流すためには、
上流から綺麗な水を流さなくてはいけない。

上流から汚い水を流しても中流、下流の水は綺麗にならない。

ということは?

過去→現在→未来
上流→中流→下流

過去の出来事を綺麗に解釈を変える必要がある。

過去の出来事を引きずっていたら、それが現在や未来にも影響してくる。

 

では、どうやって綺麗にすればいいのかをお伝えする。

例えば、
過去にいじめられていた経験がある。
いじめに対して、
嫌な思い出やネガティブな思い出があるかもしれない。
いじめてきた人に復讐したいかもしれないけど、
それを綺麗に変えていく。

いじめられた経験があったからこそ、
いじめられる側の気持ちもわかるようになったし、
人の気持ちも人一倍わかるようになった。
あの経験がなかったら、わからないことも多かったかもしれないから結果的には良かった。

わかるだろうか?

「いじめられた」
という出来事は変わっていない。

だが、解釈を変えた。
その出来事をプラスに変換した。

このように解釈をプラスに変えていければ、
自然と現在や未来も変わってくる。

過去を綺麗にできている人は
メンタルのブレも少なく常に感謝もできる。

結果運を味方につけていく。

だから、まずは過去を綺麗にしていこう!

最後まで読んでくれてありがとうございます!
草柳

追伸
アマゾンで僕の人生初の本
《生きてるだけで丸儲け》
が出版されました。
▽▽▽(画像クリックでページ変わります)

草柳隆明公式LINE@

運を惹きつける言葉を日々配信中☆
更に《運を引き寄せる言葉10選》登録後プレゼント中☆
LINE@追加後【プレゼント希望】とコメントを☆
友だち追加

著書

コメントを残す