結果は行動した人にしか出ない

こんにちは。
草柳隆明です。
このブログを開いて頂いてありがとうございます。

過去のブログも読むことができるので
下記から読者購登録もよろしく!!

常に動き続ける

多くの人は何かをやろうとして、スタートするが途中で行動ができなくなってしまう。

なぜやろうと決めたにも関わらず、やめてしまうのか?
なぜ人生変えるって意気込んでいたのに、諦めてしまうのか?

動き続けた人にしか良い結果はついてこない。

これを大前提、わかっていてほしい。

僕も人材教育をしていて、たくさんの方の相談に乗る。
世の中にはたくさんのコミュニティがあるが、行動をしない人ほど離れてしまう傾向がある。

理由は様々だ。
・思っていたのと違った。
・やっぱ自分にはできない。
・親に反対された。
・友達に反対された。
・時間がない。
・忙しい。

ほかにもあるが、よく聞く理由だ。

だが、始める時と状況はほとんど変わっていない。

例を上げるなら、
仕事が忙しいのは前から。
今になって忙しくなったわけでもない。

忙しい気持ちはわかるけど、自分の人生を変えるために新しい挑戦をしたのに僕はもったいないと思う。
(あくまで僕の気持ち)

一緒にがんばろう!
一緒に成功しよう!

よく聞くけれど、なかなか続かないのが現状。

今のところを離れて新たなチャレンジをするのなら応援する。

だが、多くの人は違う。
やめていってしまう。

あんなに意気込んていたのになぜやめてしまうのか?

今を考えてしまう

やめてしまう多くの人の原因は
「今を考えてしまうから」

未来よくなりたいという風にスタートしたのに、辞める時は今を考える。

ずっと未来に軸を置けているならば、やめるという選択肢は出てこない。

軸を未来に置く」ことについてはこちらの記事に詳しく書いてある。

例えば、
プロ野球選手になりたいと思い練習を始めた小学生が今の実力じゃ無理だから、諦めるかな?
時間がないから諦めるかな?

きっと諦めない。

プロ野球選手になる為に練習をする。

「今はまだうまくないけど、必ず上手くなってプロ野球選手になる!!」

こう思える人は軸が未来にある。

未来の自分の理想を叶える為に今努力する。

今を良くするためだったら、ほかのことをしたほうが正解になる。

だけれど、本当に自分が目指したいからこそそこにいこうとする。

そして行動し続け、練習し続けたからこそ結果が出る。

プロ野球選手になれるかもしれないし、なれないかもしれない。
だが、その結果は練習してきた人にしか与えられない。

何もしてきてない人がなれるわけがない。

結果は始まる前から決まってしまっているんだ。

もしあなたがもう結果が決まってしまっていてもいいのであれば、今のままでいい。

だが、きっと多くの人はNOと言うだろう。

それだけ自分の人生を変えたいと思ってはいる。
だったらあとは行動をしよう。

最後はそこだけだ。

行動をするコツについては次の記事で紹介していく!

 

気付き質問等があれば公式LINE@から連絡ください!!
あなたの悩みを引き出して、解決します!
追加はこちらをクリック⇒https://line.me/R/ti/p/%40tet6663c

最後まで読んでくれてありがとうございます!
草柳

草柳隆明公式LINE@



友だち追加

著書

コメントを残す