人生は山登り

こんにちは。
草柳隆明です。
このブログを開いて頂いてありがとうございます。

過去のブログも読むことができるので
下記から購読者登録もよろしくお願いします!!

人生という山

先日、十何年ぶりかに高尾山を登ってきた。
高尾山と言えば、都民だったら誰でも知っている山。

599mの高さだし、たいしたことないだろう。
と思って挑んだ。
(舐めててすみません)

高尾さんにはコースがいくつもある。

平坦な道が多くて簡単に登れるコース。
普通の山道を歩いて登る険しいコース。

もちろん、僕らが選んだのは・・・

 

厳しいコース!!

 

それが想像以上に辛かった。。

登っていて、どんどん進んでいく人もいれば残される人もいる。

 

そこで感じた!!

人生って山登りだなと。

人生という大きな山をみんな登っている。
人生の山頂を目指して努力している。

だが、
道は険しい。

そう簡単に登れる山ではない。

まず最初にコース選び。
簡単なコースも難しいコースも自分で選べる。

人生も楽しようと思えば、楽できる。
辛く頑張ろうと思えば辛くもできる。

どちらを選んでもあなたの登山であり人生でもある。

でもこれだけは言える!!

険しいコースを選んだ人のほうが達成した時の充実感は大きい!!

人生でも辛い道を乗り越えた時の方が充実感があるはず。

あなたが選んだコースを大事にしたほうがいい。

僕も大学はトップレベルでラグビーをやると決めて、険しい道を選んだ。
トップチームで出た時には充実感などがあった。

(ちなみに今回登ったメンバー)

まずあなたの人生において、どの道を選ぶかはあなた次第。

亀でもいい!

ウサギとカメの話をご存じだろうか?

ウサギはスピードを持ってゴールに進み最後慢心して負ける。
カメはスピードこそ遅いが確実にゴールしている。

山登りでも早く進んでいく人は早く進んでいく。
それを追いかける人。
追いつけない人。

どんどん差が開いていた。

人生で険しい道を選んでも必ずやりきれる人が勝っていく。

カメのようにコツコツやる。

山登りのように登り続ける。
たまに止まっても頂上をめがけて歩いていく。

人生の頂上はどこだろう?
人生というあなただけの山を登っている。

あなたはその山をいつ登り切りたいのか?
早く登る人も遅く登る人もいる。

でもそれはあなたのペースだ。

少なくとも僕は早く登って、新しい山へ行きたいと思っている!

山を登っては次の山へ。
登る為にあなた自身も成長していかなければいけない。

そして、
高い山を登ろうと思えば思うほど自分の力で登るのは難しい。

エベレストもガイドが絶対付いている。
1人で登ろうとしたら死ぬ。

ガイドが人生におけるメンターだ。

あなたには山を登る為のガイドがついているだろうか?

エベレストを登りたいなら、登ったことある人に聞く。
ガイドについてもらう。

間違っても登ったことない人にガイドについてもらっちゃダメ!

メンター、環境、コミュニティ。
色々な言葉を使いますが、それを探すお手伝いも僕はしています!!

いつでも気軽にコメントなど連絡くださいね!

最後まで読んでくれてありがとうございます。

気付き質問等があれば公式LINE@から連絡ください!!
あなたの悩みを引き出して、解決します!
追加はこちらをクリック⇒https://line.me/R/ti/p/%40tet6663c

草柳

追伸
YouTubeも見てくださいね!!

草柳隆明公式LINE@

運を惹きつける言葉を日々配信中☆
更に《運を引き寄せる言葉10選》登録後プレゼント中☆
LINE@追加後【プレゼント希望】とコメントを☆
友だち追加

▼草柳隆明YouTubeチャンネル▼

著書

コメントを残す